スポンサーサイト

  • 2012.11.17 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    アプリレビュー003 Rays

    • 2012.03.23 Friday
    • 17:50
    わかめは100g食べても45kcalしかないと知ってルンルンになりました。
    こんばんは。わかめです。

    さてさて3回目はリリースしてまだそんなに経ってないRaysをレビューしてみます。

    アイコンタップでappStoreへ!


    このアプリは陰影の強い写真に自然な光の差し込みを追加してくれる、ただそれだけのアプリです。
    ただそれだけ、なんですが写真をドラマチックに演出してくれる効果が簡単に得られます。

    それではまず開いてみます。


    左上のアイコンからカメラロールを開きます。
    今回は3/14にopenした京都水族館のイルカショーの写真で加工してみます。


    開くとこんな感じ。

    おお、開いただけで光追加されとる。
    光の中心点は指で好きなところに移動できます。

    こんな感じ。


    そして下のスライドバーで光の量と範囲を調節できます。
    Raysにした状態でバーを動かしてみると…

    ふむふむ。
    これは好みで調節して下さいね。

    そして、Raysの横、colorがありますね。
    これで光の色を変えることができます。

    ちゃーん!
    黄色で夕日っぽくして見ました。

    そしてその横のopacityでシルエット部分の濃さなども調節できます。
    色をオレンジに変えたあとでいじってみます。


    さっきより人々の部分が濃くなりました。
    陰影を強く出したい時には便利ですね。

    尚、このスライドバーは数値でも入力できます。
    指で微妙な調節がむつかしい時はスライドバーを長押ししてみてください。
    すると入力画面がでてきます。

    好きな数値をいれるだけです。

    このアプリを使った作品はこんな感じです。




    このアプリは少し前に無料キャンペーンしてました。
    また下がることもあるかもしれませんね。
    気になる方はお試しあれ〜

    ※現在価格85円

    スポンサーサイト

    • 2012.11.17 Saturday
    • 17:50
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      翻訳

      wacamera (twitter)

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM